Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

秋田の山ガール「ばりこ」が、山登り初心者から達人までに成長する姿が秋田の山と個性的な仲間との山行を通して成長していく姿が描写されています。
Recommend
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty (JUGEMレビュー »)
さとう 桜子
がんでも美しく輝く女性でいよう

日常のスキンケアやメイクなど経験者ならではの工夫が満載。患者さんやご家族へのプレゼントにも最適です。ご一読ください。
Recommend
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
迫力のあるピアノの音律が文書から浮かんできます。一度読みだすと止まりません。必読書です。
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
9月19日みのりの秋
0

    JUGEMテーマ:北東北

    9月19日(木)午前は秋田市で、午後は能代市で手術。

    体力温存のためJRで移動する。

    特急つがる3号青森行き

    秋田駅から東能代駅まで46分

    午後1時30分からの手術に間に合う。

    手術室へ「秋田を出発しました」と連絡。

    軽食を食べているとまもなく八郎潟

    稲刈りも始まったようだ。

    東能代駅には定時に到着する。

     

    手術も予定通りに終了。

    化学療法(抗がん剤)を先行していたので、

    小さい傷で手術が可能になった。

    術後、麻酔からの覚醒もよく

    「すべて予定通りに終わりましたよ」

    と本人に伝えて握手。

    秋田への帰りは、1本遅らせて「リゾートしらかみ4号」

    ボックス席を確保する。

    JR東日本のwifiがつながって便利である

    ちょっとだけ旅気分。

    広い窓からは夜の街灯が流れていく。H

    posted by: hashizume-c | 日記 | 18:32 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
    9月15日三ツ石山 紅葉下見
    0

      JUGEMテーマ:登山

      9月下旬 毎年三ツ石山の草紅葉の撮影に行っている。

      今年は例年より気温が高く、やや遅いだろうと予想する。

      現地視察

      午前8時40分秋田市を出発。

      午前11時20分大松倉登山口

      駐車場は20台のスペースしかない。

      誘導員の指示に従い路駐する

       

      IMG_3919.JPG

      午前11時30分出発

      下山してくる登山者とすれ違う

      水場は枯れているらしい

      舗装道路の水場で水を確保するのがよさそう

      2.4km 30分ほどで登山道入り口

      IMG_3922.JPG

      乳頭山はガスのなかかな

      IMG_3921.JPG

      ブナ林を歩くと5分ほどで滝の上分岐

      IMG_3923.JPG

      ここからやや急な登り

      30ほどで水場 やぱり涸れている

      IMG_3927.JPG

      間もなく三ツ石山荘

      12時35分到着

      IMG_3928.JPG

      山頂付近のガスが晴れてきている

      ちょっと休憩。エネルギーを補充

      IMG_3929.JPG

      では山頂にむけてGO

      IMG_3930.JPG

      えっちらおっちらと登る

      スキーで大好きな斜面

      紅葉はまだ早いようだ

      IMG_3937.JPG

      午後1時10分山頂到着


      IMG_3939.JPG

      ピーク周辺の紅葉が始まりそう

      岩手山は雲の中

      IMG_3938.JPG

      ではまったりランチとする

      30分ほど休んでいると岩手山のガスがとれてきた

      IMG_3945.JPG

      至福の時間が過ぎていく

      午後2時 山頂付近にはだれもいなくなった。

      下山しよう。

      IMG_3948.JPG

      また紅葉の時期に来ればよいね。H

       

      posted by: hashizume-c | 山登り | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      9月12日(木)秋晴れ
      0

        JUGEMテーマ:北東北

        9月12日(木)秋晴れ

        朝はすっかり涼しくなった。

        午前がフリーになったため、車で北上する。

        稲穂があまりに輝いているため、大潟村に寄り道。

        IMG_3913.JPG

        果てしなく続く稲穂 

        日本でもこんなに見事な田んぼはないのではないかと思う。

        三種町森岳

        IMG_3917.JPG

        よく見ると蓮の花

        IMG_3915.JPG

        湖面一面に葉が開いている

        季節も少しずつ移っていく。

        お仕事がんばらなくては。H

        posted by: hashizume-c | 日記 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        真夏の日本海
        0

          JUGEMテーマ:北東北

          9月8日(日)フェーン現象により秋田は真夏に逆戻り

          とても山に行くような気温ではない。

          せっかくのオフ。車で日本海を北上する。

          IMG_3900.JPG

          能代から国道101号線

          日本海が碧く輝く

          いつもの五能線の鉄橋で、にわかに撮り鉄

          IMG_3907.JPG

          リゾートしらかみ。

          青森から来たという二人と写真談義になる。

          潮風がきもちよい

          IMG_3910.JPG

          帰りは方面に車を走らせる

          砂浜に波が静かに寄ってくる。

          きれいな海がいつまでも続きますように。H

          posted by: hashizume-c | 日記 | 16:33 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
          9月7日(土)がん5年生存率の意味するもの
          0

            JUGEMテーマ:がん全般

            9月5日(土)秋田魁新報「聴診記」に

            8月に国立がん研究センターから発表された

            「がん3年生存率、5年生存率」について投稿しました。

            以下本文。

            国立がん研究センターは先月、2009〜10年の2年間にがんと診断された患者の5年生存率と、12年に診断された患者の3年生存率を発表しました。それによると、全がんの5年生存率は66・1%、3年生存率は72・1%でした。

             ここでいう生存率は、がん以外の死亡の影響を取り除いた「相対生存率」を指します。生存率を算出することで、何が分かるのでしょうか。

             公表されたデータを病気の進行度別にみると、早期(鬼)では胃がんが3年96・9%、5年94・6%、大腸がんが3年96・4%、5年95・4%、乳がんは3年、5年とも99・8%となり、生存率はいずれも9割以上でした。期発見がいかに大事かが、改めて分かります。

             一方、他の臓器に転移がある鹸の場合、生存率は胃がんが3年10・3%、5年9・0%、大腸がんが3年30・5%、5年18・7%、乳がんは3年56・6%、5年37・2%と、厳しい結果でした。

             ここで注意したいのは、病期別の生存率は治療の目安になりますが、必ずしも全ての患者さんに当てはまるわけではないことです。5年生存率は、5年前に診断された時点から治療を始めた人の統計であって、これから治療を始める人の結果ではありません。この5年の間に、新規の治療薬などが開発されたことは以前本欄でも紹介しました。

             クリニックで、患者さんから「あとどのくらい生きられるのか」と聞かれることがあります。筆者の場合はまず、「どうしてそれを知りたいのか」を患者さん自身に問い掛けるようにしています。

             今回の発表では都道府県別、がん診療連携拠点病院別に、患者の病期(ステージ)、手術などの実施別の生存率も算出されています。本県のデータは、概して全国平均とほぼ同じ傾向でしたが、施設間では若干の相違がありました。

             がん患者の生存率は、がんの病期や年齢、性別に加えて、他の疾患を併発しているかや、身体機能の状態の影響を強く受けます。施設ごとの相違はそういったばらつきからくるものであり、診療内容そのものの差ではありません。また、高齢者の多い本県では、高齢者の少ない施設と生存率を単純に比較することにはあまり意味がありません。

             本県では、秋田大学を中心にがん診療体制の構築が進められてきました。県民一人一人が、がんに対する正しい知識を持つことも必要だと思います。

             (はしづめ・たかひろ はしづめクリニック院長、秋田市)

            posted by: hashizume-c | 医療 | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            9月5日(木)みのりの秋 (間違えて削除)
            0

              JUGEMテーマ:鉄道・駅

              9月5日(木)午後から能代で手術

              午前10時51分リゾートしらかみ3号で能代へ

              DSC_0223.JPG

              乗客は7割ほど。平日でも混雑している。

              八郎潟の田んぼ まもなく稲刈りがはじまるのだろう

              DSC_0226.JPG

              一面に黄金色

               

              手術は予定通りに終了

              家族も本人も安堵したことだろう

              小友沼

              P9050014.JPG

              風が森の樹々を秋色に染めてきているようだ

              東能代駅で帰りの列車をまっていると貨物列車が入線してきた

              P9050015.JPG

              にわかに撮り鉄

              秋田に帰ってからもう一仕事。

              がんばらねば。H

              posted by: hashizume-c | 日記 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              8月31日大曲の花火
              0

                JUGEMテーマ:北東北

                8月最終土曜日 第93回全国花火競技会

                大曲の花火開催

                1週間まえから天気予報が気になっていましたが、

                観客のほとんどが同じ心配をしていたようです。

                午後にわか雨があり、会場はしっとり水びたし

                P8310014.JPG

                ところが、それにより空気中のチリなどがすっかり綺麗になり

                漆黒の夜空に大輪の花が見事に咲きました。

                P8310018.JPG

                今年の色彩は例年になく美しく

                P8310022.JPG

                花火の音が観客にダイレクトに響きます

                P8310027.JPG

                真上に広がる花火を寝転がって鑑賞

                大会提供花火は数千発が一気にあがり、圧巻の一言

                P8310031.JPG

                あっという間の3時間でした。

                来年も是非来ようと思わせる花火大会。

                亡き父も今日は一緒に楽しんでいたように感じました。H

                posted by: hashizume-c | 日記 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                8月29日(木)JR奥羽線
                0

                  JUGEMテーマ:鉄道・駅

                  8月29日(木)午後から能代で診療

                  午前の手術後にJRで移動する

                  本日は特急つがる号

                  P8290008.JPG

                  スマートな車体で清潔感がある

                  昼食を摂るとまもなく寝落ちした

                  ガタンと揺れて目を覚ますと男鹿半島がみえた

                  P8290011.JPG

                  手前の稲穂の生育も順調のようだ。

                  早ければ9月から稲刈りが始まる。

                  季節が着実に進んでいる。H

                  posted by: hashizume-c | 旅行 | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  8月25日(日)太平山 篭沢 
                  0

                    JUGEMテーマ:登山

                    8月25日(日)山岳会のメンバーと納涼沢のぼり

                    秋田市太平山 馬場目岳に流れる篭沢

                    比較的登りやすい沢で昨年に続いて2度目

                    なにしろ近いので午前7時集合

                    仁別国民の森には7時40分ころ到着。

                    午前8時矢留山岳会S藤、M橋、橋爪と秋田山岳会A澤の4人

                    登山口から15分ほどで沢に入る

                    昨年に比して水量が多く流れが速い。

                    昨日の雨の影響だろう

                    次から次へと滝が現れる

                    フリクションを利かせながら丁寧に登る

                    P8250011.JPG

                    水しぶきが心地よい

                    所々で10m前後の滝が現れる

                    P8250019.JPG

                     

                    シャワークライミングだ

                    P8250012.JPG

                    この滝は左から登る。

                    P8250014.JPG

                    水圧が強く、滝の途中で立ち止まると身体が冷得てくる。

                    それでもなぜか楽しい。

                    4時間で山頂直下の登山道にひょっこり飛び出す。

                    山小屋までは数分。今日は山小屋でランチだ。

                    暑い夏は沢登りのシャワーが快適なのだ。H

                    posted by: hashizume-c | 山登り | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    8月22日 リゾートしらかみ
                    0

                      JUGEMテーマ:鉄道・駅

                      8月リゾートしらかみが臨時列車として走る

                      P8220004.JPG

                      秋田から能代までの移動につかわない手はない

                      午前10時51分発「クルージングトレイン」リゾートしらかみ3号

                      P8220005.JPG

                      弘前まで5時間をかけて五能線を走る

                      アイスコーヒーを購入して乗り込む

                      DSC_0203.JPG

                      仕事ではなく旅気分

                      DSC_0205.JPG

                      八郎潟の向こうには男鹿半島 新山

                      田んぼの稲も生育は順調のようだ

                      少しずつ季節が進む。H

                       

                       

                      posted by: hashizume-c | 旅行 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |