Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

秋田の山ガール「ばりこ」が、山登り初心者から達人までに成長する姿が秋田の山と個性的な仲間との山行を通して成長していく姿が描写されています。
Recommend
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty (JUGEMレビュー »)
さとう 桜子
がんでも美しく輝く女性でいよう

日常のスキンケアやメイクなど経験者ならではの工夫が満載。患者さんやご家族へのプレゼントにも最適です。ご一読ください。
Recommend
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
迫力のあるピアノの音律が文書から浮かんできます。一度読みだすと止まりません。必読書です。
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
クラスター発生とPCR検査
0

    JUGEMテーマ:社会問題

    秋田市内で10代大学生が新型コロナウイルスに感染しました。

    JR東日本秋田支社バスケットボールチームの試合や練習に参加しており

    濃厚接触者として自宅待機していたとのことです。

    8月7日PCR陰性であったが、その後症状があり14日PCR陽性が判明しました。

    クラスターの発生とPCR検査の問題点などを

    8月15日秋田魁新報「聴診記」に投稿しました。

    クラスター002.jpg

    以下本文

    本県でも新型コロナウイルス感染のクラスター(感染者集団)が発生しました。皆さんも驚きと不安を感じたことでしょう。今できることは、これ以上感染を広げないこと、正確な知識を身に付けること、経験から学ぶことです。感染した方の体調が回復するよう願っています。

     これまで私たちは、風邪症状があっても職場に出勤したり、予定していたイベントに出掛けたりしていなかったでしょうか。今回は症状の訴えがあったにもかかわらず、バスケットボールの試合を中止にしなかったことが集団感染の原因と考えられます。改めて、誰にでも感染を広げる可能性があるのだということを認識しなければなりません。

     では、自分がコロナに感染しているのか、どうすれば分かるのでしょうか。

     「まずはPCR検査」と多くの人が考えるでしょう。濃厚接触者でPCR陽性の場合は感染者と診断されます。しかし、PCR陰性だからといって「感染者でない」と証明することはできません。

     PCR検査とは、ウイルスの遺伝子を強制的に分裂させて2倍、4倍…と20〜30回増幅させてから、マーカーを取り付けて測定する方法です。新型コロナウイルス感染症では感度が70%くらいで、これは100人の感染者のうち70人は陽性と診断できますが、残りの30人は陰性になってしまうというものです。

     「PCR検査をできるだけ多くの人に受けさせよう」という議論がありますが、濃厚接触者や、医師が検査する必要があると判断した以外の人に対象を広げるのは賛成できません。繰り返しになりますが、PCR陰性は「今回の検査ではウイルスが検出されなかった」ということであり、感染していないことの証明にはなりません。濃厚接触者が陰性でも自宅待機を要請されるのは、このためです。そうしなければ、陰性と診断された感染者が市中感染を広げてしまう恐れがあるのです。

     新型コロナウイルスは、感染して症状が出るまで潜伏期間があり、感染力があるのは発症2日前から発症後の約10日間とされています。濃厚接触者とは、患者の発症2日前から隔離開始までの間に長時間の接触があった人、気道分泌液などの汚染物質に直接触れた可能性がある人です。1丹米發竜離で15分間以上マスクなしで一緒にいた場合も該当します。

     私たちは、感染拡大地域に行かないこと、3つの密を避けること、手洗い・うがい、マスクなどこれまで通りに感染予防に努めること。そして発熱や咳、倦怠感があるときは人の集まるところに行かないことです。本県は高齢者が多く、コロナウイルスに感染すると重症化してしまいます。県民には正しい知識を持ち、冷静に行動することが求められています。

     (はしづめ・たかひろ はしづめクリニック院長、秋田市)

     

    posted by: hashizume-c | 日記 | 11:06 | comments(0) | - | - |
    8月13日午後は森吉山へ
    0

      JUGEMテーマ:登山

      三階の滝の見物を終えて太平丸に乗船すると

      太平湖から森吉山の山頂が雲から晴れていくのが見えた。

      まだ時間もある。これから山頂に行こう。

      車を阿仁スキー場へ走らせる。

      午後12時45分。ゴンドラ駅に到着。

      チケットは名前と連絡先を記入すると往復乗車券がもらえる。

      約10分ほどでゴンドラ山頂駅。

      IMG_0086.JPG

      ゴンドラキャビンの中で、おにぎりを頬張る。

      念のため下りの最終便を確認すると「午後4時」とのこと。

      午後1時から往復でも2時間半と計算した。

      登山道は木道がしっかり整備されている。

      IMG_0091.JPG

      ハクサンシャジンが登山道を彩る。

      この時間は、下山する人たちとたくさんすれ違う。

      今日は小学生をつれた親子連れが多い。

      子供たちに声をかけると親が元気に返事する。

      山頂にはガスがかかっていて、涼しいに違いない。

      IMG_0092.JPG

      阿仁避難小屋を過ぎるとガスが晴れてきた。

      IMG_0094.JPG

      休まずに一気に登る。

      ハクサンフウロが鮮やか

      IMG_0095.JPG

      これはハクサンシャジン

      IMG_0096.JPG

      白は目立つ。周囲は秋の花たち

      午後2時、わずか1時間弱で山頂に到着。

      時間がないので、山人平には行かれない。

      IMG_0103.JPG

      望遠で森吉ダムと太平湖を探す。

      左の人工物が森吉ダムだ。右側わずかに湖が見える。

      IMG_0101.JPG

      3時間前はあそこにいたのだ。

      コーヒーを入れて休憩する。

      IMG_0100.JPG

      思えば今日初めての休憩だ。

      奥森吉と森吉山とずいぶん欲張りな行程だった。

      でもこれは他の人には勧めない。

      森吉はもっとゆっくり楽しむべき場所なのだ。

      お盆休みとはいえ、自分には貴重な晴れ間。

      温泉につかりながら、脚の疲労が心地よく感じた。H

      posted by: hashizume-c | 山登り | 09:46 | comments(0) | - | - |
      奥森吉小又峡へ
      0

        JUGEMテーマ:北東北

        8月13日(木)お盆休み初日

        朝起きると天候は回復しそうな雰囲気。

        この休み期間中に好天はこの日だけか。

        いつものように森吉山に向かうが、運手していても夏の暑さを感じる

        渓流を歩きたくなった。

        小又峡はどうか。

        阿仁前田から太平湖に向かうことにする。

        9時30分発の船に間に合うように急ぐ。

        湖の上の風はここちよい。

        IMG_0073.JPG

        太平湖の遊覧船は約20分で対岸の船着き場へ。

        柱状節理の説明があり、熊穴の紹介があり名ガイド。

        それもそのはず、船長はT中師匠なのだ。

        20分ほどで小又峡桟橋

        IMG_0075.JPG

        ここからコースタイム45分

        一枚岩の渓流脇の遊歩道を歩く

        雨の影響で水量が多い。

        IMG_0076.JPG

        小さい滝には名前がついている

        これは曲がり滝

        IMG_0077.JPG

        途中2回沢を横断する。

        甌穴の中にはイワナが泳いでいる

        IMG_0078.JPG

        一枚岩の芸術作品が続く

        幅が2mほどの細くて深い流れは化の淵

        IMG_0080.JPG

        ノロ川への分岐を過ぎると轟音が聞こえてきた

        3階の滝

        IMG_0082.JPG

        約20mの3段の滝だ

        水量が多く、迫力がある。

        ここまで30分ほどで来てしまった。

        紅葉の時期は違う風景が見られるだろうと期待した。H

         

         

        posted by: hashizume-c | アウトドア | 22:32 | comments(0) | - | - |
        8月11日山の日
        0

          JUGEMテーマ:登山

          8月11日山の日

          今年は遠征ができず、秋田近郊の山で楽しんでいる。

          連休はたまった仕事を処理。

          原稿をかいていると山に行きたくなるが、

          大雨の影響で沢登りは全く選択肢にない。

          そんな中先日修理に出したカメラが戻ってきた。

          IMG_0068.JPG

          起動がはやく、ピントもしっかりと合う。

          はやく平和な日々が戻ることを願う。H

          posted by: hashizume-c | 日記 | 22:04 | comments(0) | - | - |
          #新型コロナウィルス感染症#秋田県
          0

            JUGEMテーマ:社会問題

            秋田県で新型コロナウイルスの集団感染が起こりました。

            JR東日本秋田支社バスケットボール部員が主で、

            秋田県内では関係者16名と試合に参加した四国の方1名が感染しています。

            今回は集団感染で、市中感染ではないと考えられます。

            幸い重症者はいないようで、濃厚接触者の検査が続いています。

            秋田県では、県外からの帰省について控えるように

            佐竹知事からのメッセージがありました。

            P8090076.JPG

            お盆休みで県外から帰省する方もいらっしゃると思いますが、

            高齢者への接触は、感染予防を徹底していただくことと、

            できるだけ外出は控えてもらいたいと思います。

            3密を避ける、手洗いうがいなど感染予防をしていきましょう。H

            posted by: hashizume-c | 医療 | 23:40 | comments(0) | - | - |
            リゾートしらかみ
            0

              JUGEMテーマ:鉄道・駅

              8月6日(木)午後から能代市で診療応援

              夏休み期間中はリゾートしらかみが運行中である。

              久しぶりに乗車してみた

              午前10時51分 秋田駅発 リゾートしらかみ3号

              P8060064.JPG

              くまげら編成 

              外国人旅行者がいないので、家族連れなどが数名乗車。

              2号車はボックス席

              DSC_0718.JPG

              アイスコーヒーを買い込み、PCで作業しながら通勤なのだ。

               

              午後の診療も何とか終わり、帰りもリゾートしらかみ4号。

              P8060072.JPG

              こちらはブナ編成

              ハイブリッド仕様

              P8060074.JPG

              WIFIが使えるので仕事がはかどる。

              DSC_0720.JPG

              室内灯もすこしおしゃれ。

              通期もリゾート列車なら疲れも少ない。

              お盆休みはまだ先なのだ。H

               

              posted by: hashizume-c | 旅行 | 18:52 | comments(1) | - | - |
              熱帯夜の過ごし方
              0

                JUGEMテーマ:日常

                8月に入ってから湿度が高い夜が続く

                8月4日夜はマンモグラフィ検査写真の判定がある。

                100人分の写真を読影する。

                午後8時クライミングの練習している八橋スポーツ科学センターへ。

                この日は見学。

                夜風がすこし吹いていて、ころろなしか涼しく感じる。

                壁.JPG

                今日も熱帯夜。過ごし方はさまざまだ。H

                 

                posted by: hashizume-c | 日記 | 22:39 | comments(0) | - | - |
                あこがれの湿原へ
                0

                  JUGEMテーマ:登山

                  8月2日(日)梅雨明け間近の日曜日

                  矢留山岳会の会山行

                  10年来行ってみたかった湿原へ。

                  沢を詰めること3時間

                  念願の場所へ。

                  DSC_0710.JPG

                  そこは絶景でした。

                  キンコウカが咲き乱れる秘密の花園

                  P8020100.JPG

                  我々以外全く訪れる人はいない。

                  山の中の別天地だった。

                  沢登りは、滝の登攀あり

                  P8020079.JPG

                  源泉垂れ流しの露天風呂あり

                  P8020084.JPG

                  もう大満足の沢登りなった。

                  詳細は後日に。H

                   

                  posted by: hashizume-c | 山登り | 21:34 | comments(1) | - | - |
                  ツバメの巣
                  0

                    JUGEMテーマ:日常

                    7月30日午後から能代で診療応援。

                    病院の玄関先にツバメのつがいが忙しそうに舞っていた。

                    よくみると非常灯に巣をつくっていた。

                    ツバメの巣は縁起がよいとされている。

                    「巣をつくった家には病人が出ない」

                    「子宝に恵まれる」

                    でもここは救急外来の入り口。

                    近寄ってみると一羽が威嚇して飛んできた。

                    残った1羽がじっとこちらを見ていた。

                    「ごめんね、脅かすつもりはないよ」

                    子育てを頑張るんだよ。H

                     

                     

                    posted by: hashizume-c | 日記 | 22:04 | comments(0) | - | - |
                    三ツ石山の花たち
                    0

                      JUGEMテーマ:登山

                      三ツ石湿原に夏の花が咲き乱れていた。

                      いつもはスキーで滑る降りる斜面にはニッコウキスゲの群落

                      夏を代表する花だ

                      登山道に少し目立つヨツバシオガマ

                      湿原にはイワイチョウの白

                      黄色の花はトウゲブキ

                      夏の花が楽しめるこの季節。

                      連休最終日に出会った登山者は5名。

                      この山の良さを分かっている人たちばかりなのだろう。H

                       

                      posted by: hashizume-c | 山登り | 22:39 | comments(1) | - | - |