Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

秋田の山ガール「ばりこ」が、山登り初心者から達人までに成長する姿が秋田の山と個性的な仲間との山行を通して成長していく姿が描写されています。
Recommend
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty (JUGEMレビュー »)
さとう 桜子
がんでも美しく輝く女性でいよう

日常のスキンケアやメイクなど経験者ならではの工夫が満載。患者さんやご家族へのプレゼントにも最適です。ご一読ください。
Recommend
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
迫力のあるピアノの音律が文書から浮かんできます。一度読みだすと止まりません。必読書です。
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
秋の味覚
0

    JUGEMテーマ:日常

    実りの秋を迎えて果物や新米を楽しめる季節になった。

    時々山の恵みをいただくことがある。

    PA230120.JPG

    夫が山で作業をしているとのこと。

    足の踏み場がないくらいの栗があったとのこと。

    おすそ分け。

    白神山地からはこれ
    PA230119.JPG

    香りが素晴らしい。見事なマツタケ。

    お吸い物にしてみようかと・・・

    秋の楽しみ方はさまざまです。H

    posted by: hashizume-c | 季節たより | 12:23 | comments(1) | - | - |
    10月18日八幡平の紅葉
    0

      JUGEMテーマ:花紀行

      八幡平大沼付近の紅葉が見ごろを迎えた。

      早朝秋田市を出発。

      国道341号線を玉川温泉方面に向かう。

      午前中は快晴予報

      IMG_0234.JPG

      玉川ダム湖にかかる橋から上流を俯瞰する。

      標高1000m付近の紅葉が期待できそう。

      新玉川温泉付近

      IMG_0240.JPG

      ブナの黄葉、ダケカンバの赤、トドマツの緑

      見事なコントラスト

      IMG_0243.JPG

      大場谷地の湿原 草紅葉が見事だ

      そして八幡平大沼

      IMG_0253.JPG

      遊歩道を1周する

      時折の青空と沼に映る紅葉

      IMG_0254.JPG

      ハウチワカエデの赤も彩りを添える。

      山の紅葉は本番を迎えている。

      里の紅葉も間もなく始まることだろう。H

      posted by: hashizume-c | 季節たより | 20:52 | comments(2) | - | - |
      実りの秋田
      0

        JUGEMテーマ:北東北

        9月下旬秋田地方はいつの間にか実りの秋を迎えている。

        JR奥羽線、八郎潟に近づくと田園風景が広がる。

        列車の窓越しからどこまでも広がる田んぼ。

        P9240089.JPG

        青空に稲穂が輝く

        少しずつ稲刈りが始まっている。

        P9240090.JPG

        不安定な天候が続いたが、何とか無事に収穫が行われている。

        新米のあきたこまちが店先に並ぶ日も近い。

        季節は巡る。H

        posted by: hashizume-c | 季節たより | 22:11 | comments(0) | - | - |
        5月7日(木)春から新緑の季節へ
        0

          JUGEMテーマ:北東北

          5月7日(木)大型連休が終わり仕事再開。

          午前は秋田市で手術、午後は能代で手術の予定。

          JRでちょうどよい時間の列車がなく、車で移動する。

          沿線は、山桜に新緑が混ざり、ほっとする風景が続く。

          小友沼の新緑と桜の競演が見事だ。

          P5070009.JPG

          特に夕陽が沈むころは、周囲がピンクに染まる。

          DSC_0566.JPG

          午後7時過ぎ森岳の日帰り温泉に立ち寄る。

          営業自粛が本日から解除されていた。

          DSC_0568.JPG

          久しぶりに大きい風呂で足を延ばす。

          地元の人たちも喜んでいるようだ。

          明日からクリニックの診療が再開する。

          これで少し頑張れそうだ。H

          posted by: hashizume-c | 季節たより | 22:57 | comments(1) | - | - |
          桜前線北上中
          0

            JUGEMテーマ:花紀行

            4月23日(木)能代へ診療応援。

            午後の診療に間に合わせるために、車で移動する。

            どうしても気になる場所がある。

            寄り道すると20分は余計にかかるが、一度確認しておきたい。

            雨の中、車を大潟村菜の花ロードへ。

            nanohana01 (3).JPG

            ソメイヨシノは8分咲き。

            外出自粛だが、通勤の寄り道は許してくださいね。

            桜前線は北上中。H

             

             

            posted by: hashizume-c | 季節たより | 14:55 | comments(1) | - | - |
            春の妖精たち spring ephemeral
            0

              JUGEMテーマ:花紀行

              4月19日(日)秋田市内の里山にウォーキング

              森で春の妖精たちに会ってきました。

              キクザキイチゲ

              IMG_4340.JPG

              白から紫色の清楚な花で、spring ephemeral の一つ。

              ひときわ目立つ。

              スミレ科のタチツボスミレ(と思う)

              IMG_4324.JPG

              スミレ科は種類が多く、道端にも咲いている。

              比較的日当たりがよい場所が好みのようだ。

              春のウォーキングには欠かせない花。

              3時間ほど歩いたが、すれ違ったのは10人ほど。

              運動不足の身体には、ちょうどよかったかもしれない。

              posted by: hashizume-c | 季節たより | 18:49 | comments(1) | - | - |
              桜満開@千秋公園
              0

                JUGEMテーマ:花紀行

                4月19日(日)朝食前にウォーキング

                目指すは千秋公園。

                ソメイヨシノが満開を迎えていました。

                P4190007.JPG

                例年桜まつりで賑わうこの場所。

                早朝はウォーキングやランニングの数名のみ

                P4190004.JPG

                南斜面の咲きっぷりも見事

                P4190005.JPG

                朝の太平山

                雪がほとんど見当たらない。

                青空にピンクが映える

                P4190009.JPG

                見事な競演に歩くのも遅くなる。

                早起きは三文の徳。

                今日もがんばれそうだ。H

                posted by: hashizume-c | 季節たより | 22:10 | comments(2) | - | - |
                桜は7分咲き@秋田市
                0

                  JUGEMテーマ:花紀行

                  TVはコロナ感染のニュースが多く、やや疲れ気味。

                  職場近くの桜も咲いてきました。

                  秋田市山王のスポーツ科学館のソメイヨシノ

                  IMG_4312.JPG

                  夕陽がちょうどあたり、ピンク色が増していました。

                  IMG_4313.JPG

                  まだ開いていないつぼみがあり、今日は7分咲き。

                  週末あたり満開になるかも。

                  例年ならクライミングの練習と花見が一緒にできる場所。

                  練習ができず残念だが、桜は綺麗に咲いてくれそう。

                  コロナ、コロナで落ち着かない日々が続きますが、

                  正確な情報に基づいて、冷静な行動をしましょうね。H

                   

                   

                  posted by: hashizume-c | 季節たより | 19:00 | comments(1) | - | - |
                  5月6日連休最終日のお花見
                  0

                    JUGEMテーマ:花紀行

                    5月6日(日)連休最終日

                    早起きして講義の資料作りをしていたが、

                    お花見をすませていないことを思い出した。

                    突然岩手山の一本桜に会いたくなった。

                    秋田を午前9時半すぎに出発。

                    約120kmのドライブ

                    渋滞もあり午後0時30分すぎに滝沢市上坊に到着

                    IMG_2622.JPG

                    満開はすぎていたが、見事な1本桜

                    バックに岩手山 美しい稜線

                    IMG_2625.JPG

                    鷲が飛び立つような見事な雪形

                    嘴(くちばし)まではっきりしている

                    IMG_2630.JPG

                    岩手山が別名厳鷲山(がんじゅさん)と呼ばれる由来である

                    IMG_2629.JPG

                    いつもは登る山もこうして眺めるのもよい

                    明日からお仕事、またがんばろう。H

                    posted by: hashizume-c | 季節たより | 18:22 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
                    刺巻の水芭蕉@秋田県仙北市
                    0

                      JUGEMテーマ:お花見&桜

                      国道46号線を田沢湖より角館方面に向かう途中に

                      水芭蕉の群生地がある。

                      駐車場から降りるとすぐに湿原が広がる

                      IMG_2563.JPG

                      ハンノキの林の遊歩道(木道)を歩くと可憐な水芭蕉

                      湿原の雪解け水が冷たそう

                      IMG_2565.JPG

                      水芭蕉まつりは4月中旬からとのこと。

                      大きくなる前が見ごろかもしれない。H

                       

                       

                       

                       

                      posted by: hashizume-c | 季節たより | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |