Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

秋田の山ガール「ばりこ」が、山登り初心者から達人までに成長する姿が秋田の山と個性的な仲間との山行を通して成長していく姿が描写されています。
Recommend
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty (JUGEMレビュー »)
さとう 桜子
がんでも美しく輝く女性でいよう

日常のスキンケアやメイクなど経験者ならではの工夫が満載。患者さんやご家族へのプレゼントにも最適です。ご一読ください。
Recommend
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
迫力のあるピアノの音律が文書から浮かんできます。一度読みだすと止まりません。必読書です。
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
10月10日(土)新型コロナウィルスと県外への移動について
0

    JUGEMテーマ:社会問題

    10月1日より秋田県では、首都圏への移動について

    感染対策を講じた上での移動が緩和されました。

    注意点と現状について本日秋田魁新報の聴診記に投稿しました。

    コロナ移動002.jpg

    以下本文

    往来緩和「安易な移動避けて」

     秋田県は先月末、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、首都圏など8都府県との往来制限を今月から緩和することを決めました。

     しかし、毎日多いときで200人以上が新たに感染する地域に安易に行くことは避けるべきだと思います。県内の医療機関や介護施設では、職員に対して県外への移動を制限している事業所があるのが現状です。職員が新型コロナに感染した場合、診療や施設運営に多大な影響が出てしまうからです。

     県は都道府県をまたぐ移動をする必要のある場合、感染防止策の徹底を呼び掛けています。混雑を避けて人と人との間隔を確保する、感染防止策が取られていない店舗を利用しない、三つの密(密閉、密集、密接)の場での会食を避けるなどです。

     国土交通省からは観光関連事業者が旅行者視点での感染防止のための留意点をまとめた「新しい旅のエチケット」が公表されています。訪問先でのマスクの着用や手洗いを励行するほか、川柳形式で具体的なマナーを紹介。「混んでたら、今はやめて、後からゆっくり」「おしゃべりをほどほどにして、味わうグルメ」「大浴場、静かにゆっくりいい湯だな」など、留意点をまとめています。

     この春以降、手洗いやマスクの着用、3密を避けるなど基本的な感染対策を徹底したことで、日本では感染症が激減しました。

     国立感染症研究所の報告では4月以降、インフルエンザ、手足口病、ロタウィルスによる感染性胃腸炎、夏に流行する流行性角結膜炎の発症がほとんどみられず、水痘やヘルパンギーナなど小児での感染もほとんどありませんでした。

     私たちが行っている感染予防対策が成果を出したといえると思います。

     先週の本コラムでも、インフルエンザと新型コロナウィルス感染症について詳しく取り上げていましたが、初期症状はほとんど見分けがつきません。また今季はリスクのある人には早目のインフルエンザ予防接種を呼び掛けています。

     しかしあまり早く予防接種をすると、春まで抗体が持たないこともありますので、まずはかかりつけ医に予防接種をする時期を相談してください。

     自粛生活が長引くと、さまざまなストレスがかかり、身体的にも精神的にも悪い影響が出てしまうことがあります。新しい生活様式にはまだ慣れない部分もあるとは思いますが、感染症をただ恐れるのではなく、正しく理解して、適切な行動を冷静に行いたいと思います。

    (はしづめクリニック院長 秋田市 橋爪隆弘)

    posted by: hashizume-c | 医療 | 12:05 | comments(0) | - | - |