Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

秋田の山ガール「ばりこ」が、山登り初心者から達人までに成長する姿が秋田の山と個性的な仲間との山行を通して成長していく姿が描写されています。
Recommend
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty (JUGEMレビュー »)
さとう 桜子
がんでも美しく輝く女性でいよう

日常のスキンケアやメイクなど経験者ならではの工夫が満載。患者さんやご家族へのプレゼントにも最適です。ご一読ください。
Recommend
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
迫力のあるピアノの音律が文書から浮かんできます。一度読みだすと止まりません。必読書です。
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
10月9日(月)秋田駒ヶ岳 晩秋
0

    JUGEMテーマ:登山

    10月9日(月)体育の日

    秋田での研究会に来てくれた奈良県のSMY先生。

    秋田駒ヶ岳に登るというのでお供しました。

    バスはアルパこまくさ6時30分発で合流。

    7時には八合目から登山を開始。

    まもなく赤倉沢の紅葉が見渡せる。

    IMG_2371.JPG

    標高1000m前後までは見事な紅葉

    IMG_2372.JPG

    1時間ほどで阿弥陀池

    6月にはチングルマなどの群落で彩られるが、今日はガス

    一休みしてから男岳へ

    横岳分岐でムーミン谷をのぞき込む

    IMG_2379.JPG

    緑と枯れた模様も趣がある

    稜線から阿弥陀池を俯瞰

    IMG_2381.JPG

    まもなく冬がくる

    いつもは大混雑の男岳山頂。

    シャッターを押してくれる人を待って、記念撮影。

    IMG_2377.JPG

    この看板、初めて持った。

    下山途中に大焼砂方面。

    岩手県側が雲海になっている

    IMG_2384.JPG

    阿弥陀池小屋で小休止後女目岳へ。

    ガスでなにも見えず

    IMG_2385.JPG

    風も強く、速やかに退散。

    横岳経由で八合目へ下山

    11時15分のバスでアルパこまくさまで戻る。

    それでは本場のきりたんぽ。

    IMG_2390.JPG

    SMY先生はこの4日間で3回目のきりたんぽ。

    田沢湖を眺めながら舌鼓を打つ

    大満足とのお言葉。

    この後温泉、角館へご案内。

    また一緒に登ることをお約束。

    満席のこまちで帰途へ。

    また秋田へ来てくださいね。H

     

     

     

     

    posted by: hashizume-c | 山登り | 20:44 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
    引き続き、こんばんは(^ー^)
    翠のリクエストに応え、昨日初めて五所川原へ、高速に乗ったり降りたりしながら行って来ましたが、もう、あちこちで紅葉始まってますね。
    うちの側の「いちょう通り」のいちょうも、ほとんど黄色。
    けどSMY先生、4日間で3回ってきりたんぽ率ものすごく高っ!!(゜ロ゜ノ)ノ
    | ひろりん | 2017/10/09 10:10 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://hashizume-c.jugem.jp/trackback/549
    トラックバック