Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

秋田の山ガール「ばりこ」が、山登り初心者から達人までに成長する姿が秋田の山と個性的な仲間との山行を通して成長していく姿が描写されています。
Recommend
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty (JUGEMレビュー »)
さとう 桜子
がんでも美しく輝く女性でいよう

日常のスキンケアやメイクなど経験者ならではの工夫が満載。患者さんやご家族へのプレゼントにも最適です。ご一読ください。
Recommend
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
迫力のあるピアノの音律が文書から浮かんできます。一度読みだすと止まりません。必読書です。
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
白神山地 田代岳 バックカントリー
0

    JUGEMテーマ:山スキー

    2月18日(日)雪のち晴れ

    週末の低気圧が新雪を運んできた。

    田代岳1140mにはふかふかのパウダースノーが待っていた。

    田代冬20180218.jpg

    午前7時に秋田市を出発。

    メンバーは矢留山岳会のS藤、M橋、橋爪。

    登山口には午前9時40分ころに到着。

    除雪作業の邪魔にならないように駐車する。

    10時18分出発。

    道路わきの雪を乗り越えて取り付く

    P2180034.JPG

    ノートラック。ラッセルは先頭のS藤が行く。

    おかげで病み上がりのM橋と自分の負担が半分以下。

    P2180044.JPG

    雪の造形を楽しみながらゆっくり登る。

    P2180051.JPG

    美しいブナ林。

    雪が側面にはりついている。

    中にはこんな積もり方。

    P2180045.JPG

    腕の力こぶみたいに持ち上げている。

    帰りの滑走が楽しみだ。

    P2180052.JPG

    すこしづつ高度を上げていく。

    あれ休憩中に寝転がっているM橋。

    P2180053.JPG

    12時20分 1100mの湿原に飛び出す。

    P2180057.JPG

    今日はスノーモービルがいない。

    静かな山が戻って本当によかった。

    P2180059.JPG

    12時38分山頂に到着。

    P2180060.JPG

    風が強いので、休まず滑走することに。

    12時53分滑走開始。

    深雪で身体が浮くような滑りだ。

    あまりの楽しさに滑走中の写真はなし。

    ツリーラン。

    雄たけびを上げながら滑る滑る。

    山スキーは辞められない。H

     

     

    posted by: hashizume-c | 山登り | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://hashizume-c.jugem.jp/trackback/601
    トラックバック