Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

秋田の山ガール「ばりこ」が、山登り初心者から達人までに成長する姿が秋田の山と個性的な仲間との山行を通して成長していく姿が描写されています。
Recommend
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty (JUGEMレビュー »)
さとう 桜子
がんでも美しく輝く女性でいよう

日常のスキンケアやメイクなど経験者ならではの工夫が満載。患者さんやご家族へのプレゼントにも最適です。ご一読ください。
Recommend
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
迫力のあるピアノの音律が文書から浮かんできます。一度読みだすと止まりません。必読書です。
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
4月29日(日)快晴の鳥海山
0

    JUGEMテーマ:山スキー

    4月29日(日)快晴

    28日医局の総会があり思わず2次会へ。

    帰宅が午後11時過ぎ

    山スキーフリークのON先生から

    「今日鳥海山に行ってきました。最高でした」

    「・・・・」

    29日朝7時に目覚める。

    快晴・・・

    急遽準備を開始し鳥海山へ向かう。

    西目の定点各側地点。

    ソメイヨシノと鳥海山。

    IMG_2620.JPG

    山頂をズーム

    IMG_2619.JPG

    よしあそこまで登るぞ

    午前9時40分祓川は第2駐車場まで満車。

    スペースを見つけて路駐する。

    午前10時5分出発 はるかな頂きをめざす。

    P4290008.JPG

    風が強く、時々立ち止まる。

    おかげで汗はかかないが、押し戻される。

    七つ釜の分岐まで1時間ちょっと。ばてたので休憩。

    猿倉方面と秡川方面の表示。

    P4290009.JPG

    山頂は遠い。

    P4290011.JPG

    それでもスキーでなんとか登りきる。

    山頂到着午後1時10分  おー最短記録だ。

    山頂から秋田方面

    P4290015.JPG

    霞で遠望は利かないが絶景

    稲倉岳の向こうには日本海

    P4290014.JPG

    新山 今日は眺めるだけ

    P4290013.JPG

    雪が多く、斜面が緩やかにみえる

    2時下山 スキーで一気に下る。

    七ツ釜避難小屋はまだ雪の中だ

    P4290019.JPG

    今年は雪が多い

    30分ほどで下りてきた

    P4290020.JPG

    4kmのダウンヒル ザラメが快適だった。

    5月中は十分に滑ることができそうだ。H

     

     

     

     

     

    posted by: hashizume-c | 山登り | 19:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
    いいコンデションで鳥海山を満喫されましたね。3時間で登るのはさすがです。
    | OTS2015 | 2018/05/02 5:18 PM |
    OTS2015さんの2時間30分はとても無理です。山頂直下はお昼前でしてので、アイスバーンでなかったのが幸いでした。今度は山でお会いしましょう。
    | はしづめ | 2018/05/05 8:09 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://hashizume-c.jugem.jp/trackback/623
    トラックバック