Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

秋田の山ガール「ばりこ」が、山登り初心者から達人までに成長する姿が秋田の山と個性的な仲間との山行を通して成長していく姿が描写されています。
Recommend
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty (JUGEMレビュー »)
さとう 桜子
がんでも美しく輝く女性でいよう

日常のスキンケアやメイクなど経験者ならではの工夫が満載。患者さんやご家族へのプレゼントにも最適です。ご一読ください。
Recommend
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
迫力のあるピアノの音律が文書から浮かんできます。一度読みだすと止まりません。必読書です。
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
三ツ石山
0
    JUGEMテーマ:深まる秋
    JUGEMテーマ:登山
    10月14日朝起きるとなんと快晴。仲間からは神室山に行くとのメール。
    こうしてはいられない。急いで準備。8時過ぎに秋田を出発。三ツ石に向かう。
    10時30分大松倉橋のゲートに到着。今日も大賑わい。大型バスも。

    登山口まで2.4劵▲好侫.襯箸鬚里鵑咾衒發。とんがり帽子は烏帽子岳(乳頭山)

    ブナの黄葉と秋空。空気が澄んでいる。

    11時15分やっと登山口。ここから林をトラバース。

    5分ほどで滝上温泉と三ツ石山の登山道にひょいと出る。

    はじめはやや急な登り。しばらくすると葛根田方面の展望が開ける。

    紅葉はまだのようだ。
    三ツ石の手前のピーク。ガンコウランの草紅葉が緑に映える。

    水場は涸れているとの情報だったが、わずかに出ていた。ありがたい。

    11時45分三ツ石山荘は大賑わいの様子。これはパス。

    アオモリドドマツに囲まれた沼のほとり。今回は休まず山頂に向かう。

    山頂近くから山荘を振り返る。山スキーで大好きな斜面。

    12時10分。三ツ石山頂。こちらも混雑。

    人気の山なり。振り返ると岩手山。頭は雲の中。

    中央は栗の木が原。来年は沢から詰めてみよう。

    三ツ沼方面に下る。12時30分少し下ったところでランチとする。

    ランチをしながら日差しを待つ。雲の中に岩手山。

    小畚への縦走路。

    滝上温泉の煙

    まったり1時間。ランチの後のコーヒー。この風景は格別。

    つづく。T

    posted by: hashizume-c | 山登り | 21:57 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
    神室山も賑わっておりました。
    それにしてもあの時間から8時には出発とは!
    機動力、脱帽です。
    | ばりこ | 2012/10/15 7:32 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://hashizume-c.jugem.jp/trackback/98
    トラックバック