Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

秋田の山ガール「ばりこ」が、山登り初心者から達人までに成長する姿が秋田の山と個性的な仲間との山行を通して成長していく姿が描写されています。
Recommend
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty (JUGEMレビュー »)
さとう 桜子
がんでも美しく輝く女性でいよう

日常のスキンケアやメイクなど経験者ならではの工夫が満載。患者さんやご家族へのプレゼントにも最適です。ご一読ください。
Recommend
蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷 (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
迫力のあるピアノの音律が文書から浮かんできます。一度読みだすと止まりません。必読書です。
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
10月4日(日)がんサロン交流会
0

    JUGEMテーマ:がん全般

    10月4日(日)第3回秋田県がんサロン交流会が

    秋田市の総合保健センターで開かれました。

    PA040109.JPG

    主催は、秋田県がん患者団体連絡協議会きぼうの虹です。

    今回講演をしてきました。

    テーマは「コロナウィルス感染症とがん治療」

    新型コロナ感染症とがん治療.jpg

    約1時間の講演でした。

    新型コロナウィルス感染症の知見と付き合い方についてです。

    「情報の見分け方と冷静な行動が必要」とお話してきました。

    今回は、森吉山の花の写真や樹氷も紹介してきました。

    数多くの質問もいただき、参加者の熱意を感じました。

    県内のがん患者への支援体制も少しずつではありますが、

    整ってきているようにも思えました。

    参加者の皆さん、主催者の皆さんお疲れ様でした。H

     

    posted by: hashizume-c | 医療 | 17:56 | comments(2) | - | - |
    10月2日火星と満月
    0

      JUGEMテーマ:天体(月・星・他)

      10月2日(金)午後7時からあきたTVで番組の打ち合わせ。

      10月9日(金)午後3時15〜45分放送「健康なんだかんだ」の最終チェック。

      テーマは「感染症とワクチン」

      説得力がある番組に仕上がっていた。放送への反応が楽しみだ。

      終了後、夜空には今日も満月。

      IMG_022801.jpg

      よく見ると赤く光る火星が左下方に輝いている。

      IMG_023001.jpg

      10月6日に地球に最も接近するという。

      COVID19で落ち着かない世の中だが、宇宙の営みは続いているのだ。

      天気予報では、週末はあまり期待できそうもない。

      今年もあと3か月。

      もう少し頑張ろう。H

      posted by: hashizume-c | 日記 | 21:17 | comments(1) | - | - |
      10月1日中秋の名月
      0

        JUGEMテーマ:天体(月・星・他)

        10月が始まった。

        今日は中秋の名月。

        研究会が終わると、煌々と光る月夜。

        IMG_2368.JPG

        東南の空に満月。

        朝から手術、講演会準備、研究会出席など多忙だった。

        今年もあと3か月。

        出張そのものはないが、忙しい日々が続きそうだ。H

        posted by: hashizume-c | 日記 | 22:59 | comments(1) | - | - |
        スポーツの秋
        0

          JUGEMテーマ:クライミング

          9月29日朝の気温は11℃ 日中は25℃。

          寒暖差が大きいが、湿度が低くやっと快適な時期になった。

          クライミングの練習会の連絡が入った。

          約1か月ぶりの参加だ。

          P9290102.JPG

          今日の参加はS会長、M浦、橋爪の3名。

          それぞれの課題に挑戦する。

          S会長の登りは美しい。

          P9290103.JPG

          交替で壁に挑む。

          私もハングを越えてあと少し。

          DSC_0879.JPG

          トップからはロープで下降する。

          DSC_0880.JPG

          暑くもなく寒くもなく夜風が心地よい練習会だった。H

          posted by: hashizume-c | 日記 | 22:37 | comments(2) | - | - |
          秋晴れ前の虹
          0

            JUGEMテーマ:日常

            9月28日(月)早朝に雨が降った。

            気圧配置は大陸からの高気圧が張り出し、秋晴れになる予報。

            雨雲レーダーでは、日本海側に雲がかかっていた。

            通勤中目の前に虹の輪が現れた。

            クリニックに到着してからすぐにカメラを持ち出して撮影するも

            間に合わず。

            IMG_0225.JPG

            大きな虹のアーチは一瞬だった。

            今日から秋晴れの日が続きそうだ。H

            posted by: hashizume-c | 日記 | 07:56 | comments(4) | - | - |
            実りの秋田
            0

              JUGEMテーマ:北東北

              9月下旬秋田地方はいつの間にか実りの秋を迎えている。

              JR奥羽線、八郎潟に近づくと田園風景が広がる。

              列車の窓越しからどこまでも広がる田んぼ。

              P9240089.JPG

              青空に稲穂が輝く

              少しずつ稲刈りが始まっている。

              P9240090.JPG

              不安定な天候が続いたが、何とか無事に収穫が行われている。

              新米のあきたこまちが店先に並ぶ日も近い。

              季節は巡る。H

              posted by: hashizume-c | 季節たより | 22:11 | comments(0) | - | - |
              東能代駅 キハ40系
              0

                JUGEMテーマ:鉄道・駅

                9月24日東能代駅

                秋田に戻る列車をまっていると、五能線キハ40系が停まっていた。

                P924009702.jpg

                老朽化により間もなくハイブリッド型の列車に置き換わるとのこと。

                午後6時30分発深浦行

                P9240095.JPG

                近いうちに深浦の友人に会いに行こうかと思う。

                車内は向かい合わせのシート

                よき昭和の時代の車内だ。

                P9240098.JPG

                2両編成ではあるが、連結部分には運転席。

                P9240099.JPG

                鉄ちゃんにはたまらない。

                黄昏を背景に、1両が待機していた。

                P924010002.jpg

                郷愁がただよう夕暮れ。

                今日もよく働いた。お疲れ様。H

                 

                posted by: hashizume-c | 旅行 | 18:34 | comments(1) | - | - |
                9月21日三ツ石山
                0

                  JUGEMテーマ:登山

                  9月21日朝はキャンプ場でまったり朝食。

                  午前9時すぎワカサギメンバーと別れる。

                  小雨もふっているが、間もなく好天になるはず。

                  三ツ石山に草紅葉の下見に向かう。

                  大松倉ゲートの駐車場は満杯

                  誘導員の指示にしたがい手前1kmに駐車

                  写真は地熱発電の掘削鉄塔。

                  午前10時ゲートを通過。

                  IMG_0181.JPG

                  奥産道2.4劼離▲好侫.襯箸瞭

                  IMG_0182.JPG

                  30分ほどで登山口

                  IMG_0183.JPG

                  ブナの林を横切る

                  5分ほどで滝ノ上温泉との分岐

                  IMG_0184.JPG

                  登山者が滝ノ上温泉から登ってきた

                  やはり駐車場が心配だったとのこと。

                  20分ほどで三ツ石の斜面が見えてきた。

                  IMG_0188.JPG

                  まだ夏色だ。

                  山荘脇の水場。

                  IMG_0189.JPG

                  給水していると

                  「はしづめせんせい!」

                  なじみのお店のご夫婦とばったり。

                  いつも山の話で盛り上がるのだが、山で会うのは初めてだ。

                  木道を歩くと三ツ石山荘。

                  IMG_0190.JPG

                  今日もにぎわっている。

                  湿原に空が映る。

                  IMG_0191.JPG

                  山頂へ向かう。振り返ると昨日登った岩手山。

                  IMG_0192.JPG

                  ハイマツの緑の間にすこしだけ黄色が混ざってきた。

                  30分ほどで山頂。

                  斜面は草紅葉が始まりそう。

                  IMG_0207.JPG

                  ミネカエデの赤。

                  IMG_0202.JPG

                  その向こうには栗木が原

                  IMG_0196.JPG

                  西のかなたには乳頭山の稜線。

                  IMG_0195.JPG

                  山頂から岩手山

                  IMG_0197.JPG

                  草紅葉はあと1週間ほどが見ごろだろう

                  岩手山を正面に見ながら下山する。

                  贅沢な時間だ。

                  IMG_0208.JPG

                  今年何回目の三ツ石山。

                  来週は多くの登山者でにぎわうことだろう。H

                   

                   

                   

                   

                  posted by: hashizume-c | 山登り | 16:24 | comments(0) | - | - |
                  相の沢でキャンプ
                  0

                    JUGEMテーマ:北東北

                    9月20日夜 相の沢キャンプ場

                    ワカサギメンバーが集合している。

                    岩手山に登っている時、隊長はイワナとマイタケを探しに山に。

                    広々としたキャンプ場。家族連れで大賑わいだ。

                    P9210118.JPG

                    コロナ禍であっても野外は感染のリスクは少ないとキャンプが人気だという。

                    (写真は翌朝です)

                    夜は焚火グリルで薪を燃やす。

                    1600592415379 (1).jpg

                    肉や野菜、キンメダイの炭焼きなど豪華な夕食。

                    そして大吟醸。

                    量はあまり飲めないが、まろやかな口あたり。

                    アウトドアの話題や時事問題、昔話で話は尽きない。

                    楽しい夜は更けていく。

                    ソーシャルディスタンスのため、一人ひとりテントで就寝。

                    翌朝。さわやかな空気に包まれながらコーヒを飲む。

                    P9210116.JPG

                    朝ごはんはなんとすき焼き。

                    P9210117.JPG

                    これには驚いた。もちろん締めにはうどん。

                    カロリーを消費しなければ秋田には戻れない。

                    では、私は今日も山へ行くことにしよう。

                    持つべきものは、遊び友達。H

                     

                     

                     

                     

                     

                    posted by: hashizume-c | アウトドア | 22:19 | comments(1) | - | - |
                    9月20日岩手山
                    0

                      JUGEMテーマ:登山

                      9月20日岩手山登山。

                      午前5時半に秋田を出発、馬返し登山口には2時間ほどで到着。

                      午前8時出発。標高は650m。2038mまで登る。

                      P9200085.JPG

                      登山口に薪が積んである。

                      「八合目小屋に運んでほしい」とあるので1本ザックに載せる。

                      霧が立ち込め樹林帯をゆっくり歩く。

                      展望はないが、秋の気配がそこかしこに見られる。

                      P9200091.JPG

                      3合目から上は霧が時々晴れるが、急な登りが続く。

                      P9200109.JPG

                      岩場になんとウスユキソウ

                      P9200095.JPG

                      標高が高くなると、岩場をジグザクに登る。

                      小学生が岩場で靴が脱げてしまい座り込んでいた。

                      母親は少し上にいる。

                      子供に駆け寄り、靴を履かせひもを縛る。

                      小学3年生という。

                      「岩手山は何度も登っていると。」

                      将来も山好きになってくれないだろうか。

                      7合目まで来ると小屋が見えた。

                      P9200097.JPG

                      1700mを越えた。

                      八合目小屋の管理人に薪を渡す。

                      P9200098.JPG

                      ここから上は風も強い。

                      P9200100.JPG

                      9合目から上は草紅葉が始まっていた。

                      あとは山頂目指して修行の登山。

                      12時山頂に到着。

                      share_1600580678509.jpg

                      風が強く体感温度は10度以下だろう。

                      すぐさま下山する。

                      時折ガスの切れ目から火山口。

                      P9200104.JPG

                      ここも秋が来ている。

                      8合目小屋で行動食をとる。

                      水は豊富に沸いている。

                      P9200105.JPG

                      下山途中で一瞬視界が開けた。

                      P9200108.JPG

                      午後2時40分登山口に到着。

                      P9200112.JPG

                      下山すると晴れるの法則

                      登り4時間、下り2時間半満足した登山だった。

                       

                      ワカサギメンバーが岩手山麓でキャンプしている。

                      温泉で汗を流してから合流することになった。

                      続く。H

                       

                      posted by: hashizume-c | 山登り | 23:29 | comments(3) | - | - |